7月 06

まだ梅雨明けしていないというのに連日の熱帯夜。特に今の時期は湿度が高いので真夏に比べると不快感が高いためエアコン(特に除湿)の使用頻度が高くなります。
日々、息子にはCO2の排出量を削減しないといけないと教えているのに電気使いまくりじゃ格好尽きません。という事で、今年は例年以上に無料の避暑地を利用しようと、地図とにらめっこしています。

福岡で有名な避暑地と言えば前原の白糸の滝でしょうか?10年位前までは真夏でも、のんびりドライブで1日過ごせた最高の場所でしたがTVや雑誌などで紹介が相次ぎ、今や観光スポット化して駐車場待ちに1時間なんてことも珍しくないようです。涼みに行ってるはずなのに車の中でエアコンをガンガンかけて・・・これって一体何なのでしょう?(笑)

さて、今日行ってきたのはこれも福岡では比較的メジャーな『南畑ダム(周辺)』です。
ここに向かう途中には中ノ島公園という川遊びの出来る所がありますが、案の定PM1:00の段階で公園の駐車場、隣接の公民館?の駐車場、50m程離れた臨時駐車場2箇所とも全て入庫待ち状態。水遊びの出来るエリアはさほど広くないのにそれでも待って入りたいのでしょうか?(笑)
これは予測の範疇でしたから、完全に無視してダムに向かって385号線を上っていきます。駐車場を出る際の気温(実際には車の下?のセンサー温度になるのでかなり高め=路面温度みたいな感じです)は37度だったのが、この辺りで32度。

南畑ダム周辺を回り、有名なキャンプ場のグリーンピアなかがわ周辺になると路上駐車が目立ちはじめますが思ったより少ない感じ。今日はここで水遊びでもしようか・・・と思いましたが昼時だったので川沿いにはバーベキュー客が一杯。外気温30度。

ならばと、我が家の定番避暑地の上流方向へ約5分・・・到着。外気温28度。(^^)v
水辺に下りて息子にGOサインを出しましたが、水温がかなり低く水流も多めだったので足をつける程度が限界。これじゃ面白くないので、先ほどのグリーンピア入口付近に場所を戻して、バーベキュー客を尻目に水遊び再開。

ここでもちょっと水は冷たいのでは?と思いましたが周囲で遊んでいる子供達の勢いに乗せられ、息子も頭から水を被って『気持ちいぃ~!と絶叫。2時間ほど水生生物観察や水浴びをして終了しましたが、この間にはペットと一緒に水遊びをする人達や初バーベキューなのか?慣れない手つきでしどろもどろしているお父さんの姿など・・・微笑ましい光景も見れました。
ここは利用者のマナーも良く、ゴミが少ない場所なので近郊の方はドライブがてらに行ってみてはどうでしょうか?

投稿者 awpek \\ tags: , ,

トラックバック URL

1件のレス to “福岡の避暑地 1回目”

  1. awpek Says:

    「九州は7/6に梅雨明けしてるよ~」と、数名からご指摘を受けました。

    自己レスでスイマセン。

コメントをどうぞ。