7月 16

この時期はとにかくエアコン工事ネタに尽きてしまいますが・・・
このブログに訪問してくださっている方々の検索ワードを見ても、「ガス補充」「水漏れ」「真空引き」とエアコンの関連記事が大半ですので、もう少しエアコン工事について書きたいと思います。

激安エアコンについて。
大手量販店などでチラシやCMの特価商品をご覧になることが多いと思います。もちろん消費者様が求めているものを安く提供するという点では妥当な販売戦略だとも思いますが、本当にそれってお得なのでしょうか?

まず、ごく一般的なエアコンの価格。最近はオープン価格というものが多いので判断は難しいのですが、家庭用の2.2kwタイプ(換気や自動クリーニングどの特別な機能は無し、有名メーカー品)であれば¥55,000(税込)位が相場だと思います。
設備用の業者向け商品では仕入れ価格が¥35,000~¥40,000というところですが、複数台購入が前提であったり十分なサポートが保証されなかったり、もちろん運搬無しだったりと個人ベースで購入するにはリスクが大きいです。

次に取付工事費。これも業者さんによってまちまちですが、新設で標準工事なら¥10,000~¥20,000といったところでしょう。材料費は最低限の部材だけで¥3~4,000程度。つまり実質工賃は¥6,000位になる訳です。(高級な部材を使えば材料費だけでも¥10,000位になります。)

これだけで見れば、かなり良い条件が揃っても機器の仕入れから含めて全て業者さんにお任せで一番安くて¥45,000~という事になります。

しかし大手家電量販店では『工事費込みで¥39,800!』などという、特価品があります。当然、大量仕入れだとか数量限定だとか、企業努力などの理由もあるでしょうが、消費者はここまでして販売している裏に隠された真実を見極める必要もあるのではないでしょうか?

続きを読む »

投稿者 awpek \\ tags: , , , ,