7月 01

エアコンの不調の問い合わせで「ガス補充」よりも多いのが「水漏れ」です。

特に湿気の多い梅雨~初夏にかけての点検依頼が多いのですが、意外と簡単に個人でも原因を発見できたり解決できるものもあります。

一番多いのはドレン(室内から屋外への配水管)のつまりです。
主な原因は、部屋のほこり、ペットの毛などがドレンパン(室内機の水貯めの皿)に堆積して排水口が塞がれているケースか、室外のドレンホースに異物(小動物やゴミなど)が詰まっているというケースで、排水が十分に出来なくなるため室内側で水漏れするというものです。
簡単な発見方法・対処策は室外のドレンホースの出口に清潔なホースを接続して、軽く空気を送り込んでみます。何らかの抵抗があれば詰まっている証拠。ただし、その時にそれが解消されたら直ぐに口を離さないと水が逆流してくることがあります![注意:いきなり強く吹かないで下さい。詰まったゴミの栓が外れると部屋内に溜まってた水が噴水になります(笑)]
ちょっと勇気がいる作業ですので男性の方にやってもらいましょう。

あえてここで書きたいのが市販のエアコンクリーニングスプレーなどで清掃した後に、十分に洗い流していないと溶剤が付着して詰まりの原因にもなますのでご注意下さい。(効果がないとは言いませんが・・・)

続きを読む »

投稿者 awpek \\ tags: , ,