1月 21

以前、年に1回のペースでOSをクリーンインストールしている事を書いたのですが・・・

つい2,3日前に今年もその時期になったと思っていた矢先・・・

昨日の朝にPCの電源を入れるとRAIDが読めないとかのエラーメッセージ

あれ?特に設定変えたりはしてないけど・・・と思ってリセット。

また同じ、数回試すも変化なし。

え!?まさかっっっっっ???

HDDがお亡くなりになりました。

どうやら基盤の故障のようで、データの読み出しも一切できない状態。(ToT)

しばし茫然自失。だって、前回バックアップとったのは約1ヶ月前。

昨日までにやってたデータも、今年に入って受けたメールも何もかも・・・

全部やり直し。無茶な・・・

人には散々「いつ壊れてもいいようにバックアップはマメに取ってた方がいい」と話しているのに、自分がやってちゃ説得力も何もありゃしない。

1日かけてメインマシンの環境復旧がやっと終わりましたが、読み出せなくなったデータはどうしようもない。

あれも、これも・・・全部作り直し。

明日からの作業が恐怖。

割り切りも必要だけど・・・なんとかならないかと再度壊れたHDDを外部接続して電源を入れる。

カリカリ・・・ウィーン。と、ここまではいつも通り。

でも、やっぱり認識できない。

唯一残された道は基盤交換

同一規格のHDDを中古等で購入して基盤のみ交換すればもしかしたら読めるようになるかもしれない。これが最後の策。

オークションや中古市場で探している時に初めて知ったこと。

それは・・・読めなくなったHDDはファームウェアに欠陥があったらしい。

ショック×2・・・・知っていれば早めに交換したのに。

一応メーカー5年保証だけど、保証書なんて取ってないしデータの吸い出しもしてくれないだろうし・・・せいぜい代替品をもらえる程度だろう。

250GB位使っていたから、修理(データ取り出し)を外注すれば30万円位かかる。無茶。

今思えば、時々起きていたブルーバックはてっきり別の周辺機器のドライバーが原因と思っていたけど、HDDの方だったのか。

もう諦めて作業に取りかからないと締め切りに間に合わない。

徹夜しても効率が落ちるだけだから、今晩は枕をぬらして・・・オヤスミナサイ。

投稿者 awpek

トラックバック URL

4 件のレス to “最悪の事態に・・・”

  1. はとちゃん Says:

    あらら・・・
    ご愁傷様です・・・・。
    かくいう私も、年末の忙しい時に250GのHDDがダメになりました。
    これはバックアップ用として当初は買ったものでしたが、案の定
    メインPCのHDDが足りなくなって、半分以上はデータを入れてました(涙)
    超重要データに関してはDVDに焼く癖がついてるので最低限のデータ確保は
    できましたが、バックアップとってなかったかなりのデータが消滅しました。
    一月経った現在も完全には復旧してないですが、なんとか8割ほどの復旧まで
    こぎつけたとこです。

    実はこのHDD、内蔵用のIDEをUSBで外付けにするという、今では当たり前の
    ように使われてる手法で使用してたんですが、この方法が出回り始めた頃に
    買ったケーブルだったせいか、当初からなんやかやとデータの損失や認識
    しないトラブルがあって、その都度チェックディスク(OS起動時の)でエラー修正
    をして復活していたので、年末にそうなったときもまたいつものように何度か
    接続しなおしたり、チェックディスクかければ認識してくれると思ってたんですよね。
    しかし、今回のはチェックディスクも受け付けない、システム領域が完全に
    破壊された感じの致命傷でした。
    諦めるにはとてもじゃないけど恐ろしいデータ量でしたから、丸三日間はなんとか
    復活させようと、または一部のデータでもいいから復旧しようと、ファイナルデータ
    やその類のありとあらゆるソフトも使い、復旧を試みたのですけど、結局は全て
    無駄でした・・・。
    正月を前にして、まさに茫然自失の状態でしたが、四日目についに諦めました。
    その日にすぐに外付けHDDを買いに行きましたが、もう1テラなんてのが1万5千円
    くらいで買えるんですね(笑) びっくりしたわ。
    500Gのと2000円くらいしか変わらなかったから、1Gと思ったけど、トラぶった時の
    作業時間考えたら、1テラは恐ろしかったので500Gにしときましたけどね・・・。

    で、認識しなくなった250GのIDEは、フォーマットしたら何事もなかったように
    認識してくれて、いわゆるクラッシュのような物理破損ではなかったので
    バックアップのバックアップ用としてまた使用しています。
    でも、IDEを無理やりUSBで認識させるというやり方は良くないと思ってます。

    今年に入ってからは、もうバックアップは日課ですよ(^^;)
    データはもちろんですけど、メールも毎日バックアップしてます。
    ショップやってる関係で、メール飛んだら・・・想像しただけで恐ろしいですネ。

    えぐちゃんも、しばらくはショックから立ち直れないまま、むなしい作業が続く
    と思いますが、頑張ってくださいm(__)m

  2. awpek Says:

    メールはある方にCCで送っていたのでなんとかなりそうです。

    でも、いろんな作業しているからついデスクトップにフォルダ作ってその中での作業が大半。しかも、あろうことかミラーリングしていたはずのデータはパーティション分割した別ドライブいう事実。これじゃ物理障害では全く意味なし。(なんとオソマツな・・・)

    外部にバックアップして残ってたのは納品済のデータが大半なので結局使い物にならないものばかり・・・結局、半年くらい前に遡って残したデータを使い回すしかなさそうです。

    二重、三重のショック。(×_×)

    ま、自分が悪いんですけどね。

    唯一ありがたさを感じたのはロボフォームのGoodSync。IDやパスワードは普段からあちこちに保存しないので、念のためにとオンラインに残しておいたのは大正解でした。(^^)

  3. 電気工事士 Says:

    はじめまして、以前ご訪問いただきました
    電気工事【電気工事士が大暴露】の管理人です。

    以前の記事で、コメントチェックを怠っておりましたm(_ _)m
    相互リンクのお話ですが喜んで^^
    貴サイト様のリンクを確認したいと思いますのでよろしくお願いします。

  4. awpek Says:

    続報・・・

    ある業者さんのおかげでHDDはなんとか復活しました。 😀
    でも、この半月ほどで環境を作り直してしまった事で、制作中だったデータが混在することになったため錯乱状態です。(^^ゞ
    最悪からは回避されたのですがこの整理にもちょっと時間がかかりそう。(涙)

    ミラーリング用にHDDを増設。ケチらずに最初からこうやっときゃ良かったと反省。m(__)m

コメントをどうぞ。