1月 08

インフルエンザで寝込んでいても大半の仕事は待ってくれませんので、熱がない時を見計らって作業中・・・(^^ゞ

仕事柄バックアップデータは毎回50GB近くになる上、ほぼ毎日フル稼働のPCですから年に1回位のペースでHDDの交換をかねてOSのクリーンインストールを行っています。

昨年、Deskstarの250GBのHDDを取り付けた時はマザーボードの仕様の関係でSATAの3.0Gb/sが認識できず、1.5Gb/sの切り替えはフロッピーディスクを使っての作業が必要だったことなどで相当苦労したことから、今回はジャンパーピンで速度を変えられるSeagateの500GBのHDDに決定。(1Tでも1万円切っていたのでそれでも良かったのですが、クラッシュした時のショックが大きそうで・・・)

XPの後、業務上必要なソフトウェアのインストールも完了。旧HDDからデスクトップやマイドキュメント内のデータを移動すれば・・・と思っていたら、恐怖の(個人的に・・・)アクセス拒否がでました。毎回そうなるとは限らないのですが、Windowsの再インストールをするとセキュリティの関係で古い個人のデータが読み出せなくなる(確か削除もできないはず)現象があります。解決法は解っているのですが、時間がかかるのでちょっとウンザリ・・・(T^T)

同じような問題でお悩みの方はわかりやすい解決法があるのでこちらからどうぞ・・・

さて、古い友人からは『環境オタク』と呼ばれる私の事。
常に快適にパソコンを使えるようにするために、色々フリーソフトを駆使していますがいくつかのオススメソフトがありますのでご紹介します。

  1. Avast! Home ・・・ 基本的なウイルスはこれ!軽いので非力なマシンにも最適。
  2. Glary Utilities ・・・ レジストリのほか、各種クリーニングが簡単にできます。
  3. Smart Defrag ・・・ 高速デフラグ&最適化。むちゃくちゃ軽快!!
  4. XnView ・・・ 高速画像ビューワー&変換。Freeとは思えない完成度。
  5. ArtTips ・・・ マウスの右クリック×2で便利な機能が満載。

上記5点は特に手放せないソフト類です。開発者に感謝するとともに、是非皆さんにも使ってみて頂きたいと思います。尚、海外のソフトでも基本的に実行画面ではすべて日本語表記されますのでご安心ください。(#^.^#)

★注意:インストール時にツールバー[Toolbar]を同時にインストールしますか?のようなコメントが出てくるものがありますが、一種の広告のようなものですのでチェックを外しましょう!(後でアンインストールも可。入れるとIEなどの動作が不安定になる場合もあります。)

実は、今回HDDの内部を丸ごとコピー出来るというソフトを使ってみたのですが、起動はするもののログインできないという問題が発生して断念しました。
たぶん、前回のHDDはOSのインストール時にデュアルブートの設定ミス?でWindows-XPの入っているHDDが『Gドライブ』という、訳のわからない構成になっていた事が原因だったのかもしれません。(^^ゞ

投稿者 awpek \\ tags: , ,

トラックバック URL

コメントをどうぞ。